恒例行事

イベントをする日の恒例行事がふたつ。

ひとつは、開催場所の近所を散歩すること。どんな街で、どんな人が歩き、どんな空気が流れているのか。

なんだか旅のようで愉しいのです。

そして、もうひとつ。当日の売上の一部を、縁を感じた人や物に使って帰ること。縁側にそっと置くように。

縁あって、色々な人がコーヒーを飲んでくださって、豆を買って帰ってくださって、それがまた別の縁へと循環していく。

これって、ただの「消費」よりも難しい。温かなお金の使い方を考える。

 

2017年11月26日
若葉屋での出店後に