余白珈琲

焼きたて定期便

余白珈琲の目標があるとすれば、それはただひとつ。

「まっとう」な商いを続けることです。

利潤をたくさん出したり、有名になったりすることなんかよりも、コーヒー豆屋としての暮らしを続けていくこと。流行り廃りとは関係のない場所で、大切なものをしっかりと見つめ、縁ある人たちの暮らしに馴染むようなコーヒーを届け続けること。

今、コーヒー屋もカフェもすごい勢いで増えています。そんな中で、「とりあえず、うちの家のコーヒーは、余白珈琲でいいや」と思ってくださっている方が居るからこそ、お店を続けることができています。

なんだか、昔ながらの商店街のようだなと思います。 競争や流行り、消費を煽ることから抜け出し、顔と縁のある商いをする。

ところで、同じ豆を使い続けると、素敵なことがあります。それは、「移ろい」や「小さな変化」を楽しめるということです。

コーヒーは農作物ですので、同じ畑で育ったとしても、ほんの少しずつ表情が異なります。全く同じ風味には、二度と出逢えません。また、焙煎後の移ろい、ドリップの塩梅、自分の体調の変化、季節や気候による違いもあります。

こうして毎日同じコーヒーを淹れて、その小さな移ろいに身を寄せると、なんだか当たり前の日々に愛おしさを覚えます。新しい物を求めることも楽しいですが、自分の日常に愛着が湧くことは、とても素敵なことだと思うのです。

そんな日常に、余白珈琲を添えてくださる方々。

ぜひ、定期便をご検討ください。

 

〇お届けについて

・毎月1回、同じ日に焙煎して、発送します(発送日は、集荷の時間の関係で、翌日になることもあります)。焙煎する日は、初回のご注文時にお知らせします。

「豆の変更/量の変更/日にちの変更/お休み」などは、何度でも承ります。ちょうどいいペースになるように、いつでもお気軽に連絡ください。

・少量ずつ丁寧に焼いているため、1日に焙煎できる量には限りがあります。通信販売は品切れになったり、長くお待たせしてしまうこともありますが、毎月、まず定期便の方の焙煎日を確保しているので、確実に届けられます。

「最低何回はお届け」みたいなものもありませんので、いつでもお気軽にどうぞ。

 

〇コーヒー豆について

ブレンド「温か」の「浅やき」「中深やき」「深やき」から選ぶことができます。各100g単位、合計200g~です。豆はすべて、550円/100gです。

もちろん、「手仕事ドリップバッグ」や「水だしコーヒーのもと」も同梱できます。

〇お支払いについて

・銀行振込(三井住友銀行)/郵便振替(ゆうちょ)
手数料は、ご負担願います。振り込みは、毎月の豆が到着後でも構いません。

・代引き
ゆうパックでの配送の場合、代引きも可能です。代引き手数料(280円)が別途かかります。

〇配送について

・ゆうパック
豆を保存しやすいチャック付き袋でお届けできるのでオススメです。

・レターパック
合計400gまでであれば、レターパックでもお届けできます。厚みの関係で、豆は平袋に入れますので、豆缶や容器に移してください。

 

配送料

ゆうパック
・400円:兵庫県内
・420円:京都、大阪、奈良、滋賀、和歌山、静岡、愛知、三重、岐阜
・430円:福井、石川、富山
・440円:岡山、広島、鳥取、島根、山口
・450円:東京、神奈川、千葉、埼玉、山梨、茨城、栃木、群馬
・460円:長野、新潟
・470円:香川、徳島、愛媛、高知
・500円:青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島
・530円:大分、福岡、佐賀、長崎、宮崎、熊本、鹿児島
・640円:北海道
・1,100円:沖縄

レターパック
全国一律360円

 

ご注文やご質問は、下記のフォームからお願いいたします。

 

お名前(必須)

内容(必須)

メールアドレス(必須)

メールアドレス(打ち間違い防止の為、再入力をお願いしております)

電話番号

メッセージ本文

*確認後、数日以内に返信いたします。返信がない場合は、お手数ですが、「PCからのメール拒否設定」や入力アドレスに間違いがないかご確認の上、再度送信をお願いいたします。